工芸 竿や思いがけない関連商品の紹介。お買い得品や掘り出し物も見つかる工芸品サイト。

匠の技と形 1(東日本編)

2808

価格

2,808円

商品概要

逸品が光る、名品が語る。10年の歳月をかけた取材、日本の手技に出会うガイド徹底紹介。秋田銀線細工(阿部武)飯田・水引工芸(関島登)駿河竹千筋細工(黒田英一)郡上八幡魚篭(嶋数男)埼玉鳩ヶ谷・和竿(吉田芳之)豊橋筆(山崎亘弘)仙台・手作り万年筆(植原栄一)江戸押絵(佐伯春峰)駿河雛人形(甲賀峰子)尾張・からくり人形(玉屋庄兵衛(八代目))〔ほか〕現代に生きる伝統工芸を、鮮やかな写真と文章で収録。幻の

商品の詳細説明

逸品が光る、名品が語る。10年の歳月をかけた取材、日本の手技に出会うガイド徹底紹介。秋田銀線細工(阿部武)飯田・水引工芸(関島登)駿河竹千筋細工(黒田英一)郡上八幡魚篭(嶋数男)埼玉鳩ヶ谷・和竿(吉田芳之)豊橋筆(山崎亘弘)仙台・手作り万年筆(植原栄一)江戸押絵(佐伯春峰)駿河雛人形(甲賀峰子)尾張・からくり人形(玉屋庄兵衛(八代目))〔ほか〕現代に生きる伝統工芸を、鮮やかな写真と文章で収録。幻の名品から今は亡き人間国宝の作品まで、職人のこだわりが、上質のカルチャーとして読む者の心をとらえる。愛好家垂涎の名品で綴る東日本"匠"の旅。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

続・平成の竹竿職人 焼き印の顔

2700

価格

2,700円

商品概要

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

葛島一美/焼き印の顔 続・平成の竹竿職人

2700

価格

2,700円

商品概要

商品の詳細説明

リンク先 > ローチケHMV 様(外部サイト)

浅原千代治

2621

価格

2,621円

商品概要

吹竿の先にガラス種をすくい、巻きとり、息を吹きこみ、回転させながら、瞬時にガラスに形を与えてゆく―源氏物語をテーマとした花器や茶器、大自然をモチーフにしたオブジェ。北海道・小樽の工房に、グラスアートの魅力を訪ねる。ガラス工芸 浅原千代治写真取材 「つくる」工房探訪 海と空ひかる北の玻璃「風」の軌跡作品リスト・年譜

商品の詳細説明

吹竿の先にガラス種をすくい、巻きとり、息を吹きこみ、回転させながら、瞬時にガラスに形を与えてゆく―源氏物語をテーマとした花器や茶器、大自然をモチーフにしたオブジェ。北海道・小樽の工房に、グラスアートの魅力を訪ねる。ガラス工芸 浅原千代治写真取材 「つくる」工房探訪 海と空ひかる北の玻璃「風」の軌跡作品リスト・年譜

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

釣りにかかわる仕事

2376

価格

2,376円

商品概要

釣りにかかわる仕事(知りたい!なりたい!「仕事」ってどんなもの?;この本はこう利用してください;釣りを愛する人たち;釣りにかかわる用語辞典)遊漁船船長(people 米元道雄さん(神奈川県釣船業協同組合理事長・米元釣船店代表者);コミックガイド;だから私はこの仕事 中村純一さん(米元釣船店スタッフ);適正診断)和竿職人(people 増田健治さん(埼玉県釣竿工業連合組合長・川口市釣竿工業組合長・伝

商品の詳細説明

釣りにかかわる仕事(知りたい!なりたい!「仕事」ってどんなもの?;この本はこう利用してください;釣りを愛する人たち;釣りにかかわる用語辞典)遊漁船船長(people 米元道雄さん(神奈川県釣船業協同組合理事長・米元釣船店代表者);コミックガイド;だから私はこの仕事 中村純一さん(米元釣船店スタッフ);適正診断)和竿職人(people 増田健治さん(埼玉県釣竿工業連合組合長・川口市釣竿工業組合長・伝統工芸士三代目竿よし工房);コミックガイド;だから私はこの仕事 山野正幸さん(山野和竿店・竿昭作二代目);適正診断)釣り道具開発者(people 南部一弥さん(ダイワ精工株式会社フィッシング生産本部リール技術部設計一課課長);コミックガイド;だから私はこの仕事 関本昭夫さん(ダイワ精工株式会社フィッシング生産本部リール技術部設計一課);適正診断)遊漁船船長、和竿職人、釣り道具開発者、3つの釣りに関わる仕事を紹介。その仕事の世界や、その仕事につくにはどうしたらいいのかを、漫画でわかりやすく探っていく。実際に現場で活躍している人たちの声も収録。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

趣味の和竿つくり

1944

価格

1,944円

商品概要

和竿一筋に生きる竿師・竿かづが、精魂を傾けて和竿愛好家に贈る本格派和竿つくり入門書である。日本固有の伝統工芸の粋が凝縮され、趣味の和竿つくりを志す人必携の書である。竹の話〔つぎ竿用〕つぎ竿の竹材選び切り組み〔竿の設計〕真ブナ竿の切り組みヤマメ、溪流竿の切り組みため、火入れ前の下仕事ため方について糸巻き前の下仕事〔切り揃え〕糸巻き〔すげ口巻〕つなぎ下仕事の内、すげ込みつくりつなぎの実技ウルシ塗りにつ

商品の詳細説明

和竿一筋に生きる竿師・竿かづが、精魂を傾けて和竿愛好家に贈る本格派和竿つくり入門書である。日本固有の伝統工芸の粋が凝縮され、趣味の和竿つくりを志す人必携の書である。竹の話〔つぎ竿用〕つぎ竿の竹材選び切り組み〔竿の設計〕真ブナ竿の切り組みヤマメ、溪流竿の切り組みため、火入れ前の下仕事ため方について糸巻き前の下仕事〔切り揃え〕糸巻き〔すげ口巻〕つなぎ下仕事の内、すげ込みつくりつなぎの実技ウルシ塗りについてウルシ塗りの技法ヘビ口づけ仕上げ仕事ヘラ竿の握りつくり穂先のつなぎ方中通し竿の穂先節抜き

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

職人がつくる遊び道具

1836

価格

1,836円

商品概要

和竿、江戸切出し、釣用角籠、登山靴、肥後守、メンパ…使い込むほどに愛着が深まる手作りの道具。各地の職人の仕事ぶりを丹念に取材し、その魅力を語る。風と口笛の乗りもの―地球を駆けたいアルプスの自転車「海外遠征隊ご用達」で衝動買い―一生モノ「ゴロー」の登山靴鍛えた刃物は二百四十七種―江戸誂え鍛冶の切り出しユーコン川への夢馳せる―異色ビルダーのカナディアン・カヌー鉄慈しむダマスカス鍛え―四国梼原町・影浦工

商品の詳細説明

和竿、江戸切出し、釣用角籠、登山靴、肥後守、メンパ…使い込むほどに愛着が深まる手作りの道具。各地の職人の仕事ぶりを丹念に取材し、その魅力を語る。風と口笛の乗りもの―地球を駆けたいアルプスの自転車「海外遠征隊ご用達」で衝動買い―一生モノ「ゴロー」の登山靴鍛えた刃物は二百四十七種―江戸誂え鍛冶の切り出しユーコン川への夢馳せる―異色ビルダーのカナディアン・カヌー鉄慈しむダマスカス鍛え―四国梼原町・影浦工房の猟刀江戸工芸の粋伝える―二代目「竿富」の和竿プロが鍛えたプロの海道具―安房の磯金、突き銛昔の賢いお爺さんの知恵―山の民の弁当箱「井川メンパ」荒磯の香り匂いたつ―房総八街の釣り用角籠男の子の永遠の宝モノ―風前の灯、駒の肥後守気儘な旅烏が選んだコンテナー―HOSONOのリュック&小型バッグ

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

下町の名工たち

1677

価格

1,677円

商品概要

日々の生活に深くねざし、伝統工芸を継ぐ名工たち。鍛えられた技と心で日本の文化を支える人々がいる。つまみかんざし 石田健次籐工芸 小峰尚組みひも 深井理一和紙人形 鈴木和子和竿 中根喜三郎足袋 宮内梅治宝船熊手 吉田啓子蒔絵 渡辺武〔ほか〕

商品の詳細説明

日々の生活に深くねざし、伝統工芸を継ぐ名工たち。鍛えられた技と心で日本の文化を支える人々がいる。つまみかんざし 石田健次籐工芸 小峰尚組みひも 深井理一和紙人形 鈴木和子和竿 中根喜三郎足袋 宮内梅治宝船熊手 吉田啓子蒔絵 渡辺武〔ほか〕

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

現代の匠

1080

価格

1,080円

商品概要

東京には、今でも江戸時代から伝わる職人の世界がある。しかし、その世界の人々は、多くは世の脚光をあびることもなく、黙々とみずからの仕事に打ちこみながら、ひっそりと市井の中に埋没している。本書は、こうした時節にもめげず、良い品のみを心がけ、金銭のためでなく名誉のために、ひたすら黙して地味な仕事に精を出している「職人たち」に光をあて、日々失われてゆく職人と伝統工芸の世界を探ろうとするものである。左久作(

商品の詳細説明

東京には、今でも江戸時代から伝わる職人の世界がある。しかし、その世界の人々は、多くは世の脚光をあびることもなく、黙々とみずからの仕事に打ちこみながら、ひっそりと市井の中に埋没している。本書は、こうした時節にもめげず、良い品のみを心がけ、金銭のためでなく名誉のために、ひたすら黙して地味な仕事に精を出している「職人たち」に光をあて、日々失われてゆく職人と伝統工芸の世界を探ろうとするものである。左久作(鍛冶)―池上喬庸ペザントアート(木彫)―林二郎繊細の妙(根付小物)―小野沢昌山春を梳く(黄揚櫛)―竹内勉楽しむ薫り(木風呂)―吉原誠一助六が決まる(舞踊傘)―薮田武味は踊る(竹細工)―磯貝又四郎花にやさしく(鋏鍛冶)―川澄厳・悦郎光を見る(漆工芸)―西谷亮一勘の魔術(切子硝子)―矢部茂ときめきの日に(手描き友禅)―小倉剛すきまの美(欄間彫刻)―松本晃一竿忠の誇り(和竿)―中根喜三郎リズムを打つ(銅工芸)―勅使河原幸次郎生命を愛でる(犬張子)―田中作典江戸の華(押絵羽子板)―西山鴻月飯炊き一代(炊飯)―野沢正男

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

和竿事典

1026

価格

1,026円

商品概要

いま何故『和竿』なのか、と問われるかも知れないが、その静かなブームの底流には、単に懐古趣味として見過ごすことのできない、「釣りへの見なおし」とも言うべき、陣痛にも似た真剣な模索が秘められているといえよう。江戸和竿が国の伝統工芸品に指定されたいま、本書は改めて注目される作品である。日本工芸の誇り和竿の妙後世に残したい製竿技術和竿とは原料竹伐り時による原竹の呼び名さらし(晒)切り組み矯め下矯め巻き下糸

商品の詳細説明

いま何故『和竿』なのか、と問われるかも知れないが、その静かなブームの底流には、単に懐古趣味として見過ごすことのできない、「釣りへの見なおし」とも言うべき、陣痛にも似た真剣な模索が秘められているといえよう。江戸和竿が国の伝統工芸品に指定されたいま、本書は改めて注目される作品である。日本工芸の誇り和竿の妙後世に残したい製竿技術和竿とは原料竹伐り時による原竹の呼び名さらし(晒)切り組み矯め下矯め巻き下糸巻き継ぎ下継ぎ調子塗り下仕上げ下仕上げ作り方による呼び名の継ぎ竿釣り方による呼び名の継ぎ竿釣り物の呼び名による継ぎ竿(川釣り竿の部;海釣り竿の部)

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)